車買取とは

中古車の買取とは、今所有している車を売り、車を売却した中古車販売店から直接現金を受け取ることを意味します。受け取った資金は、新しい車を買い替える時に頭金として充てることも可能であれば、現金のみを受け取るだけでも問題ありません。中古車の買取価格は、業者間オークションの相場を基準にして買取れる最高値を設定し、オプションパーツなどの装備や外装等の状態を調査して割り出されます。

全国的に知名度の高い中古車販売大手の場合、リアルタイムで全国の相場情報を収集して基本価格を割り出すので、比較的高額な買取り価格が期待できますが、中古車相場の場合は、オークション会場や地域によって取引価格に大きな差異が生じる場合があるので注意が必要です。また、中古車買取りの場合は、社外品である部品(エアロ・アルミホイール等)もプラス評価となります。

中古車の買取を販売店に依頼する場合、まずは売却する車の買取相場を把握しておくことをおすすめします。なぜなら、中古車査定の際、販売店側との交渉で高い買取金額で取り引きできる可能性が高まるからです。何の情報も得ずに買取の交渉を進めると、運悪く販売店側が低い査定額を提示してきた場合、それに気付かずに何の疑いも無く出された査定評価にすぐに納得してしまい、平均的な相場よりも悪い条件で契約をしてしまう可能性があるのです。そうなってしまっては非常に勿体ないので、中古車買取の時は可能な限り相場情報を収集してから交渉に挑みましょう。

古い車 処分